センスエピって聞いたことなかったけど・・・

フラッシュ脱毛器はケノンと光エステが有名ですが、実はそれ以外にもセンスエピ(sensepil)っていうのもあります。家庭用脱毛器で最新型はセンスエピG、本体価格は19,800円と比較的安いです。このフラッシュ脱毛器は、美容大国イスラエル発祥のフラッシュ脱毛器らしく、結構雑誌などでも話題になっているみたいですね。 照射は1台で5万発可能という事で、カートリッジ交換も必要なし。ただ、これって逆に言えば5万発使ったらもう使えないってことですよね・・・ムダ毛が薄い人ならまだしも、全身脱毛するとなると、逆にコストがかかってしまうような気がしますが、どうなんでしょう。まあ脱毛サロンに通うよりはコスパはいいと思いますが。


また、肌色を感知して安全にフラッシュを照射することができるセーフティー機能が付いているのは、肌が弱い人にとって嬉しいポイントです。フラッシュの照射面積は0.9cm×3.0cmということで、ケノンよりはかなり狭いですね。ただパナソニックの光エステは顔のムダ毛処理には使えませんでしたが、センスエピは顔の口まわりなども照射OKとのこと。ですので自分がどの部位を脱毛処理したいかによって、フラッシュ脱毛器を選ぶ必要があると思います。


センスエピの使い方としては、およそ2週間に1回のペースでムダ毛をしたい部分にフラッシュを照射して使います。もちろんフラッシュの照射前には、女性用のシェーバーなどでムダ毛を処理しておきましょうね。継続して半年ぐらい使い続けると、ムダ毛のないきれいなスベスベ肌へと近づけるとのこと。

ページのトップへ戻る